インターンシップを始める前の自分

長期インターン,インターンシップ

自分はこのインターンシップを始める前はなんとなくバイトをして、なんとなく友達と遊んで、なんとなく1日が、1週間が、1ヶ月が経ってしまうような中身の薄い人間でした。

なんとなく将来はこんなふうになりたいとなにも努力をせずにそれでいて夢の話だけ友達と冗談半分に語るような当時の生活は薄っぺらい記憶ばかりです。

特にバイトに関しては同じ職場が3ヶ月以上続いたことがないほど、社会に適合することができずに本当に自分に自信がありませんでした。

長期インターン,インターンシップ

インターンシップを始めたきっかけは?

長期インターン,インターンシップ

自分は大学受験時に一年浪人したため、周りの人に追いつくにはなにか人と差をつけなければいけないと思い、自分の力になる長期インターンシップを始めました。

しかし、インターンシップをやろうと思い立ったはよかったものの、最近ではかなり多くのインターンシップがあったのでなにをやればいいのかわからなかったです。

とりあえず、自分が成長しやすい環境活気があることと、仲間と切磋琢磨できる全体の年齢層が若めの会社にしたいと思ったので職種や細かい業務内容は度外視して、働く環境に目を向けて探しました。

長期インターン,インターンシップ

インターンシップを通じてどんな風に成長したか

長期インターン,インターンシップ

このインターンシップを通じて、自分が成長できたと思うポイントは大きく二つです。一つ目は、大人になったことです。二つ目は、仕事ができるようになったことです。

まず、一つ目に関してですが、まともな社会経験がなかった自分は思ってるよりも何倍も子供でした。

具体的には、自分の話ばかりして人の話を聞かない。上司や先輩に対して無意識にタメ口で話してしまう。すぐに言い訳をする。などあげればキリがありません。

大人になったとは、言い換えると他人に対する礼儀が身についたと言えるかもしれません。

二つ目に関してですが、これは一つ目を実感した後に感じたことです。自分はかつて報連相もろくにできずに、言われたこともできなかったです。

しかし、インターンシップを続けていくうちに社会人だという自覚が芽生えてきて、自然とできるようになってきました。

長期インターン,インターンシップ

成長できた理由・要因は?

インターンシップ,長期インターン

成長できた理由としては、周りの環境、特に上司の存在が大きかったと思います。

このインターンシップは入社2ヶ月目からチーム配属がされ、その上司の指示のもと仕事を進めていくという運営をしています。

自分が配属されたチームでは、結果を出すこともそうですが人間として成長していくことも重視されていました。

当時非常に未熟だった自分は、上司に色々指摘していただいて少しずつ大人になっていくことができました。


今考えるとそんなに指摘してくれた人は学校の先生ですらなかなかいなかったと思います。

成長させてくれた上司には感謝していますし、もしその人がいなかったら今自分はどんな非常識な人間だったんだろうと思うと少し恐ろしいです。

長期インターン,インターンシップ

これから挑戦したい事

長期インターン,インターンシップ

挑戦したいことは大きく二つあります。

一つ目は、この長期インターンシップでさらに結果を挙げ、部下を持つことです。

自分と同じ年で何人も部下を持ち、社員と変わらないような仕事を任されて、周りからとても信頼されているような人もいます。自分もそうなっていけるように頑張りたいです。

長期インターン,インターンシップ

二つ目は就活です。

現在3年の自分は就活をしていますが、このインターンシップをやっていた人で、とても大きな会社から内定をもらっているような人も少なくありませんでした。

自分もそんな人たちと肩を並べられるように就活で成功を収めたと胸を張って言えるように必ず成し遂げます。

私にとってインターンシップとは

長期インターン,インターンシップ

自分にとってインターンシップとは、成長と自信を手に入れることができるものです。

自分はインターンシップで普通の学生生活を送るだけでは経験できないような職務を経験できて、その上で人間的にも大人になっていくことができました。

その社会経験を通じていく上で「自分も社会人としてやっていけるんだ」という自信。

それと学生時代に営業成績という「結果を作ってきたんだ」という自信がつくので、それだけでも他の学生とは大きく差ができると思います。

長期インターン,インターンシップ

全ての人がインターンシップをやらなければならないとは思いませんが、学生生活を成功させていると胸を張って言えない学生には是非おすすめです。

大学日本大学 商学部
学年3年
この記事を書いた人編集部長
「シューブン」の編集部長 新卒からビジネス関連のライティング業務やインタビューを多数経験。 年間約1000人もの学生と接点を持ち、インターンや就活に関する時流な情報を「学生目線」で発信中。 様々な学生にインタビューを行い、学生が「今」一番気になる記事を執筆。